家具を運ばない引越し

大物家具がないと、引越しそのものは非常にシンプルです。 ただし、段ボールだけの引越しとなると、 あまりにも個数が増えすぎます。 どうしようかと迷った挙句、私が利用したのは「単身パック」でした。 以前友人が利用したことがあり、 とても安く上がったと聞いていたので早速調べてみました。

すると、これは段ボールの数ではなく、 一つのコンテナに積める量と距離で料金が決まるというシステムであることがわかりました。 コンテナに積めるのであれば、極端な話、洗濯機や冷蔵庫も積めてしまいます。 また、急ぎでないならば、 搬出先が同じ方面へ行く荷物がある程度まとまったときに出発するサービスを利用すれば、 かなり料金も安く抑えられることがわかりました。ソーウン

ただし、この場合は「荷物が集まったら」という前提条件があるので、 今日集まるかもしれないし、一か月後かもしれないという確約できない部分はありましたが、 大都市間の引越しであれば、1週間から2週間以内に発送できるとのことでした。なのでできるだけ安く抑えたかった私はこのサービスを利用することにしました。

今このサービスと似たようなものに、「早割サービス」があるようです。 引越し準備が早々にできてしまったり、搬入日時を急ぐのでなければ、 このようなサービスを利用するのも良いかと思います。 このサービスは、段ボールを何箱も運んでもらう、いわゆる通常の宅配便よりも場合によっては安く上がるかもしれません。荷物が少なくてもトラックを頼んでしまえば、それなりの料金がかかってきます。荷物の量を見極めて引越ししたいです。